JBoss AS7 環境設定はまりどころメモ

OpenShift Online JBoss AS7 のローカル開発環境を整えるまでにだいぶ苦労しました。

環境

Mac OS X Mountain Lion

OpenShift Online

JBossは用意されているが、GlassFishは用意されていない。
シェア的にJBossのほうがある?かも?

NetBeans7.4

NeatBeans7.3, 7.4で、htmlを変更してon Saveしても
autodeployされない。
GlassFish v4はされた。

Eclipse Kepler

  • EclipseをインストールしてからJava7をインストールするとEclipseがおかしくなる。
  • おかしくなったらEclipseを再インストールしましょう。(EclipseはデフォルトでJava7を認識してくれています。)

JBoss AS7 standalone(ローカルサーバ)

  • そのままではauto deployしてくれません。

仮に、appというアプリを作成したとしてeclipseでビルドをすると
JBOSS_HOME/standalone/deployments/app.was
ができます。
そして
JBOSS_HOME/standalone/deployments/app.was. dodeploy
を作成するとJBossが感知してapp.was. deployedにファイル名を変更するホットデプロイ機能があります。
もしapp.was.dodeployファイルがなければ

touch app.was.dodeploy

して作成してください。

そこで
JBOSS_HOME/standalone/deployments/README.txt
を参考にこの部分を

auto-deploy-zipped="true" auto-deploy-exploded="false"

JBOSS_HOME/standalone/configuration/standalone.xml
に追加する。

<subsystem xmlns="urn:jboss:domain:deployment-scanner:1.1">
  <deployment-scanner path="deployments" relative-to="jboss.server.base.dir" scan-interval="5000" auto-deploy-zipped="true" auto-deploy-exploded="false"/>
</subsystem>

JBOSS_HOME/standalone/deployments/app.was. dodeploy

Javaバージョン

全てJava7にしたかったが、JBossツールだけJava6じゃないとautodeploy時のwar作成でエラーでこけてしまった。

eclipse環境設定

  • Java7 : Java > インストール済みのJRE
  • Java7 : Java > コンパイラ
  • Java6 : JBossツール > BrowserSlim/Cord....
  • Java7 : サーバ > ランタイム環境 > JBoss 7.1 Runtime

プロジェクト プロパティ

eclipse git

  • タイムアウト時間が30秒だとタイムアウトするので300秒にした。


これでOpenshifが初期生成したindex.htmlを書き換えると
ローカルJBossにすぐに反映された!よっし!