英作文のための和訳・英訳トレーニング100題をやってみた

msitter29.hatenablog.com
前回、最後に紹介した「英作文のための和訳・英訳トレーニング100題をやってみた」を100日程度かけて、やりきりました。

英作文のための和訳・英訳トレーニング100題

英作文のための和訳・英訳トレーニング100題

やり方

この本は、1題あたり3~5文ぐらいの量の英文を

  1. 日本語に翻訳
  2. 英文を暗記
  3. 次の日
  4. 翻訳した日本語を手がかりに、英文を書き出す
  5. 書き出した英文と、翻訳した日本語の答え合わせをする
  6. もし英文が3文字以上間違っていたら、再度暗記して次の次の日にやり直し
  7. 正解してたら次のお題に

という感じで、1日1題ひたすら翻訳と暗記を毎日繰り返していきます。

ただでさえ100日かかるというのに、度々暗記に失敗していると半年ぐらいかかる危険があったので、本気で暗記しました。飲んだ日でも暗記しました。


暗記の仕方

最初は試行錯誤でしたが、自分は以下の方法に落ち着きました。

  1. 朝、10分とりあえず音読
  2. 通勤中、口パクしながら暗記(空で言えるまで。10分ぐらい)
  3. 寝る前に音読しながら再暗記(空で言えるまで。5分ぐらい)

このように隙間時間に差し込む感じで、毎日無理なくやり続けました。

最初は、音読するのもおぼつかないし、暗記できないしで苦労しました。
しかし、20問ぐらいから音読するのも覚えるのに慣れてきました。

不思議なものですが、音読しながら暗記していると翻訳した自分の日本語は間違っていて、こういう意味なんじゃないかと自然と感じことが何度となくありました。

終えてみて

まだ英作してないので、英作文が向上したという感覚はありませんが
英文を読んで情景を思い浮かべる部分が向上し、結果リーディングが向上した気はしました。
わかりやすい結果を得たわけではありませんが、すごい基礎力を得たように思います。

英作文のための和訳・英訳トレーニング100題

英作文のための和訳・英訳トレーニング100題